学校法人 芝学園 芝中学校・高等学校 技術工作部

2009年 Hondaエコノパワー燃費競技全国大会報告

今年も芝学園技術工作部では2009年10月10・11日に行われた第29回本田宗一郎杯Hondaエコノパワー燃費競技全国大会に参加いたしました。

中学生
車名 燃費 順位
芝学園技術工作部3号車 リタイア(293.899km/l)
芝学園技術工作部4号車 241.929km/l 12位
高校生
芝学園技術工作部1号車 リタイア(119.618km/l)
芝学園技術工作部2号車 487.629km/l 68位

1日目の準備風景

9日夕方 芝学園出発時の積み込み

10日早朝 出発前 バスを待つ様子

書類の受け渡しをした中学2年生

OBの方にお手伝いをおねがいしました

出発日に中学1年生がインフルエンザで学年閉鎖となり、残念ながら1年生は参加できませんでした。
 また、マシンの製作や出発準備が大会出発日までに間に合わず、先発隊と後発隊に分かれることになってしまいました。 
先発隊は19時30分ごろに、後発隊は22時30ごろの到着にしました。
今回もホテル「ステップワン」様にお世話になりました。

翌日は朝3時に起床し、会場に向かいました。
ピットの設営は、毎年の積み重ねで昨年より時間が短縮できました。
しかし、出発前にあわただしくなってしまったので、会場で車両整備をすることになってしまいました。
車検の直前までブレーキの調整をし、その調整が不十分でもう1度車検を受けることになったりとあまりスムーズにはできませんでした。

その後はフリー走行・練習走行に参加しましたが、配線が抜けていて出走前にエンジンがかからないかったり、エンジンの不調や中間軸の不備により2台がリタイアしたなどの準備不足によるトラブルが多発しました。
そこで、配線をテープや結束バンドなどで固定して取れないようにしたり、チェーンやボルトの再点検などをおこないました。
また、今年はインジェクションのエンジンを使用する予定だったのですが、オイルをエンジンに入れる場所からエンジンが空気を吸ってしまうなどの問題があり、キャブレターのエンジンに変更しました。

フリー走行・練習走行前

11日の決勝は、前日の不安要素がきちんと解消されたかどうか心配な出走でした。

結果は中学生クラスが12位(241.929km/l・左上)・リタイア(293.899km/l・右上)
高校生クラスが68位(487.629km/l・下段左)・リタイア(119.618km/l・下段右)という悔しい結果になってしまいました。
新しいボディーを作ったものの、完成がぎりぎりになってしまい、試走も満足にできず結果的に問題点を見逃したまま出走し、記録が伸びなかったり、リタイアということになってしまいました。
今年は、準備不足が大きな問題となりました。
来年はもっと基本を守り1年かけて準備を進めなければいけないと思います。

餃子は需要に供給が追いつかないほどの人気でした

寒空のしたテント設営

1日目終了